HONDA NS-1 Rothmans


1994年式 NS-1

Engine: AC08E
水冷2サイクル 単気筒
7.2PS/10,000rpm
0.65kgm/7,500rpm

Transmission:
常時噛合式6速リターン

Break:
前後油圧式ディスク


POSHのCDIに変更済
(それ以外はノーマル)

本当はロスマンズカラーのNSR250R SP(MC28)が欲しかったものの、中型二輪免許を持っていない為、埼玉県のとあるバイクショップにて約23万円(自賠責3年付)で購入。同じロスマンズカラーのNSR50も購入候補でしたが、現物を見てあまりの小ささに驚いてしまい、サイズ的にも自分の体にピッタリなNS-1に決めました。初めてのマニュアル2輪ということもあり、最初は戸惑いながらの運転でしたが2〜3日で慣れました。原付とは思えない迫力あるボディサイズは、素人目には250ccクラスに見えてしまいますが、本職の方にとっては格好のカモであり、納車後1ヶ月で2回もスピード違反で捕まりました。不思議なことに測定速度は決まって54km/h(24km/h超過)でした。スピード出すのが悪いのは分かってるんですけど、このバイクで国道を60km/h以下で走るのは辛いものがあります。車重があるので加速が悪いなどの欠点もありますが、街中でガードナーの気分を味わえる素晴らしいバイクだと思います。